1. トップページ
  2. スタッフブログ
  3. 室内干しの季節

スタッフブログ

カテゴリ表示
室内干しの季節
5月15日(日) アドバイザー 井上 敬介

室内干しの季節

 

皆様こんばんは。アート・宙の井上です。

ここ最近、雨の日が多くなってきましたね。

沖縄県では既に梅雨入りしたとか。平年よりも早いようです。

 

三重県でもここ数日で梅雨の走りとなり、

降水も去ることながら、体感的に感じる湿気も徐々に多くなってきました。

いよいよ、ネクタイが辛くなってくる時期に突入です!

(夏本番はクールビズですので、意外と今の時期が一番きつかったりしますよね、、、(笑))

 

 

一方で、今年の3月から住み始めたエアパス工法の自宅の方はというと、

エアパス効果に加え、調質効果のある珪藻土の塗り壁や、無垢の木材のおかげで、

今のところ、ほとんど湿度は気になりません。

 

また、ここ数日は雨が多いので室内干しがメインになっていますが、

壁の仕上げを珪藻土の塗り壁にしましたので、これが本当によく乾きます!

 

今までは、住んでいただいているオーナー様のお話を聞くのみでしたが、

実際に住んでみると、その効果に納得です。

雨続きの季節には、重宝すること間違いなしです!

 

 

(ランドリールームの施工事例です。室内換気扇や乾燥機を設けずとも、

調質効果の高い素材(珪藻土・漆喰等)を用いることで、カラッと乾きます。

また、嫌な臭いも残りにくいです。)

 

● 梅雨時期のお部屋の湿気や、結露が気になる

● 室内干しをした時の、生乾き感、匂いが気になる

という方は、こういった内装の仕上げ材を、是非参考にしてみて下さいませ。

 

 

WROTE BYこの記事を書いたスタッフ

アドバイザー

アドバイザー 井上 敬介
スタッフブログ一覧に戻る

RELATED関連記事