1. トップページ
  2. 家具・建具の製作

住空間に合う、
住む人に使いやすい
オリジナル家具・建具

世界でただ一つの住空間には、オリジナルの家具や建具が似合います。その家の暮らしに、住む人に合わせた家具だから使いやすい。地元の木、職人の手仕事へのこだわりは、建物と同様、暮らしに寄り添う家具・建具にも注ぎ込まれます。

熊野の無垢材100%の造作家具・建具 造作家具の良さ

熊野の無垢材100%の造作家具・建具

お客様とプランニングを進める中、アート・宙では既製品ではなく無垢材を使った造り付けの家具(造作家具)を必ずご提案しています。自由設計で隅々までこだわる注文住宅、その中でも木にこだわる家だからこそ、毎日触れる家具や建具にもこだわってほしいというのが私たちの想い。実際に、ほとんどのお客様が造作家具・建具を取り入れています。アート・宙の家は、家具や建具にも建物と同じ熊野の無垢材のみを使用します。節や木肌が美しい桧、木目に存在感がある杉。お好みのテイストやデザイン、用途に合わせて樹種も自由にお選びください。もちろん日常で使用する家具・建具だからこそ使いやすさにこだわり、過去の実例も踏まえてアドバイスいたします。
熊野の地で育まれた木、天然木の芳香に包まれた空間の心地よい暮らしはいかがですか。

造作家具・建具の良さ

InstagramやPinterestなどで見つけた家具の画像を参考にして製作したり、自ら作ったガラス細工や木工細工を建具のデザインとして加えたり、デザインの自由度が高さも良いところ。どの空間でどんな使うかを考え設計するので、使いやすさも抜群です。造作家具は、防災面でもメリットがあります。大きな地震が発生した際、家具の転倒による被害も想定されますが、大型の家具を造り付けにしておくことで転倒を防ぐことができます。
建具は戸や扉、障子、ふすまなど開閉できる仕切りのこと。アート・宙の建具職人は、細い木を組んで幾何学的な文様をつくる「組子」という伝統技術の担い手です。繊細なつくりから大胆なデザインまで、オリジナルの建具を取り入れるだけで、インテリアの雰囲気は一段と高まり、独創性あふれる住空間を実現することができます。

造作家具の良さ

WORKSこれまで製作した造作家具・建具一例