メニューを開く

メガメニュー を開く

メガメニュー を閉じる

株式会社 アート・宙(そら)

【本社】
〒510-0081 三重県四日市市北町3番4号
TEL 059-356-0817

【四日市展示場】
〒512-0933 三重県四日市市三滝台4丁目8-11

blogスタッフブログ

2020/10/12

宙のみつろう

皆様こんにちは。
アート宙の石田です。

本日は蜜蝋についてのブログです。

先日お引渡ししたO様よりこんな写真が送られてきました(^^)

O様「樹(宙のみつろうの名前)を追加購入したいです~」

私(内心:え、もうなくなったの!?!?この前購入されたばかりじゃ・・・と???でしたw)

というのもこちらの蜜蝋は、お引渡し後にお家のお手入れの仕方をお伝えした際にご購入された宙のみつろうになるのですが、
購入されてから数日しか経っていないのに空になったとのこと。塗りすぎなんじゃ。。。と不安になりました。

ちなみに弊社では、お引渡しされた後弊社の専務が個別でお手入れについてレクチャーさせていただく場を設けております。
(コロナウイルス前は、年2回セミナーをしておりましたが、現在は個別対応させていただいています)
で、その指導に基づき家中の木部に蜜蝋を塗っていただいていてなくなってしまったとのことです。

連絡いただいて、すぐ追加の蜜蝋をお届けしたのですが窓枠や、収納の中まで蜜蝋を塗っているとのことで一先ず塗りすぎではなかったので一安心でした。

奥様より「窓枠まで塗ってます~」と連絡がw
ご主人凄すぎです!!徹底してます!!ww

もちろんここまで塗らなくても、お引渡し時にはカウンターや建具などは保護の為にオスモを塗らせていただいております。
ですが、よく使うところなどは使っていくうちに塗装も薄くなってきますので、
水回りやカウンターなどは蜜蝋を塗ったりしておくといいと思います!

ちなみに、宙のみつろうは、カウンター用や床用、お掃除用と4種類あります。
原料は蜜蝋も油も全て国産のものを使用して作られており、
化学物質は一切使っておりませんので、お子様やペットがいても安心して使っていただけます。

それではビフォーアフターのご紹介です。
(四日市展示場の和室前の縁側が雨染みがあり、宙のみつろうを塗ってみました!)

↑蜜蝋を塗る前 薄い雨染みがあります。


↑塗った後 艶が出て、染みもわからなくなりました。

こんな感じでお手軽に塗っていただけるので、ご興味ある方はお問合せくださいね!

ということで、本日は蜜蝋のご紹介ブログでした。
こう考えると日々のお手入れって中々マメに出来ないと思うので、事前にこうしたひと手間加えておくと日々のお手入れは楽になると思うので、こういう時どうしたらいいのかなど、お気軽にご相談いただければと思います。