メニューを開く

メガメニュー を開く

メガメニュー を閉じる

株式会社 アート・宙(そら)

【本社】
〒510-0081 三重県四日市市北町3番4号
TEL 059-356-0817

【四日市展示場】
〒512-0933 三重県四日市市三滝台4丁目8-11

blogスタッフブログ

2021/09/30

湿気がこもらず長持ちするエアパスの家。さらなる安心のため防蟻処理もプラス

エアパス工法の家が長寿命である理由の1つは、湿気を抑え、結露を防ぐ工夫が凝らされていることです。

例えば、暑い季節には暖められた通気層の空気とともに湿気も小屋裏から排出します。床下や壁体内に湿気がこもらないため、建物の耐久性が高くなっています。

◎エアパス工法
https://www.artsora.com/airpass

床下にも空気の流れ
湿度を自然にコントロールする力があるエアパス工法の家では、壁の中の通気層や床下につねに空気が流れているため、結露が発生しにくくなっています。

そのため、シロアリやナミダタケ、木材や土台を腐らせる腐朽菌などの心配は基本的に要らないのですが、アート・宙ではシロアリ対策の防蟻処理も行い、さらなる安心をご提供しています。

人間には安全な防蟻剤を使っています
アート・宙が採用している防蟻剤は、人間にとっては安全なホウ素を主成分とした「エコボロン」。高濃度のホウ酸塩を木材の内部まで浸透させ、防蟻・防腐・防虫の効果を長期間にわたって発揮します。

ホウ素は自然界ではホウ酸などとして存在し、海水や温泉水中に多く含まれています。私たちは野菜や果物を食べることで日常的に摂取しています。

人間などの哺乳動物がホウ素を必要以上に摂取しても、腎臓の浄化作用で体外に排出されますが、腎臓機能がない昆虫にはホウ素が効きます。

エアパス工法の家が長持ちする理由や、シロアリ対策(防蟻処理)について関心をお持ちの方は、アート・宙までお気軽にお尋ねください。