-->
  1. トップページ
  2. スタッフ紹介
  3. 久世 紗代子

スタッフ紹介

久世 紗代子

設計課マネージャー

久世 紗代子

ブログを見る

PROFILE

出身地:静岡県掛川市
誕生日:1月8日
趣味:ドラマ鑑賞、寝ること

質問写真

Q.今の仕事を目指した理由と、アート・宙に入社したきっかけを教えてください。

高校生の頃、当時の実家を老朽化で取り壊すことになり祖父母の家に移り住んだんです。でも1年も経たないうちに、大学進学で地元を離れたため、どこか帰る家がないような感覚がありました。
「帰る場所ってなんだろう、安心して居ることができる場所ってなんだろう」そんな気持ちが、住宅建築に興味を持つきっかけだったのかもしれません。家は単に建物ではなく「家庭」「家族がいる場所」でありたいという思いもあり、アート・宙の家族中心型の家づくりに共感しました。

Q.どのような業務を担当していますか?

お客様と営業担当者が打ち合わせた内容をもとに、図面に起こすのが主な業務です。建物の外壁の色や壁・天井の素材、照明器具などは設計課がお客様と打ち合わせるため、ご要望を掴んだり、わかりやすくご提案したりするのも大切な仕事です。
設計課は営業と現場監督の間に入る立場。ある程度スケジュールが決められた中で、申請手続きを進めるのは大変な面もありますが、いろいろな人と協力しながら仕事を進めています。

Q.仕事におけるやりがいや、楽しいと感じることはなんですか?

お客様と打ち合わせした内容の反映された図面に沿って、職人さんがかたちにしてくれるのに喜びを感じますね。お引き渡しする際に「良い家になりました」と言ってもらえるのが何より嬉しいです。

Q.お客様へのメッセージをお願いします。

設計の打ち合わせは契約後の段階。私たち設計課との打ち合わせは夢を描ける時間だと思っています。まずは夢を語る時間として楽しんでほしいです。「こうしておけばよかった」と、後で後悔することがないよう、存分に夢や理想を語ってください。
もちろんご予算や土地に制限がある方もいらっしゃいますが、その中でどうしたら夢や理想を実現できるか考えご提案します。
無垢の木で建てるアート・宙の家は、自由度の高い注文住宅です。ご要望にお応えできる幅も広いため、他社でできなかった夢が叶うかもしれません。ぜひ家づくりを楽しんでくださいね!

スタッフ紹介一覧に戻る