1. トップページ
  2. スタッフ紹介
  3. 井上 敬介

スタッフ紹介

井上 敬介

営業課サブマネージャー

井上 敬介

ブログを見る

PROFILE

出身地:滋賀県
資格:二級建築士
誕生日:6月10日
趣味:温泉・銭湯

Q.今の仕事を目指した理由と、アート・宙に入社したきっかけを教えてください。

父が建築の仕事に携わっていて、手帳に間取りを描いていた影響からか、幼いころは迷路を描くのが好きでした。それが建築に関わるはじめの一歩だったのかもしれません。はっきりと建築の道を志したのは高校時代。実家の改装で自分の部屋ができたときです。大工さんに話を聞いたり、できあがった部屋のインテリアを考えたりするのがすごく楽しかったんです。
アート・宙では社長の話に感銘を受けました。仕事に自信があるだけでなく、人に関わり、人を育てることにためらいがない。人の成長への支援に自信があるのだと感じたときに、自然とこの会社で働きたいと思いました。選考会場だった展示場を見て、その思いは確信に変わりましたね。間近で見て圧倒されるくらい、とにかくすごいと思える建物でした。

Q.仕事におけるやりがいや、楽しいと感じることはなんですか?

お客様と建築の話、家の話をするのが純粋に楽しいですね。一生に一度の買い物だからこそ腹を割って話す。これができるのは住宅営業であればこそ。お客様の人生の一大イベントに携わることができるのは大きなやりがいです。
学生の頃は、建築の話って設計士だけがするものだと思っていたんです。だけど、営業の立場でも建築の話ができて、お客様と話をすることは住宅を建築する上でとても大切です。間取りやデザイン以外にも、建てる場所のこと、ご家族の関係性、お金のことなど、目に見えないけれど大切な要素はたくさんあります。これはまさに営業の仕事。大変な面もありますが、さまざまな要素を踏まえてお客様の理想をかなえるのは楽しく、やりがいのある仕事です。

Q.お客様へのメッセージをお願いします。

自分たちが納得のいく家を建ててください。それでこそ愛着を持って大切に住み続けられるのだと思います。
三重県内にもたくさんの住宅会社があります。そして、どの会社も自社の家づくりに誇りを持っているはずです。「自分たちは良い家づくりをしている」と。家づくりに正解や不正解はありません。どの住宅会社で家を建てても、大切なのは納得をしているかどうか。正解・不正解ではなく、納得をした家で愛着を持って住めることが一番大切ではないでしょうか。ぜひ、そんな視点で家づくりを検討してみてください。

Q.趣味や休日の過ごし方を教えてください。

休みの日は必ず子どもと公園に遊びに行っています。最近、アート・宙で家を建てこともあり、休日は家でゆっくり過ごすことが多くなりましたね。リビングにあるむき出しの柱に子どもの身長を刻んでいこうかなと思っています。

スタッフ紹介一覧に戻る