1. トップページ
  2. スタッフ紹介
  3. 落合 宣明

スタッフ紹介

落合 宣明

工務課リーダー

落合 宣明

ブログを見る

PROFILE

出身地:三重県四日市市
資格:二級建築士
誕生日:5月13日
趣味:自然素材の経年変化チェック

質問写真

Q.今の仕事を目指した理由と、アート・宙に入社したきっかけを教えてください。

建具職人だった父の背中を見て育ったこともあり、小学校のころには木工で学校内の備品や模型をつくるのが好きでした。18歳からは現場監督の仕事一筋。社長が思う家づくり、地産地消・エアパス工法・自然素材を使う家づくりこそ、自分が求めるものだと感じアート・宙に入りました。

Q.どのような業務を担当していますか?

現場監督として新築住宅の施工を指揮・管理しています。アート・宙の家に期待するお施主様がわくわくしたまま家づくりを進めること、現場での安心感を与えるのが私の仕事です。
設計通りに施工するため現場の指揮・管理を徹底するのはもちろんですが、お施主様とのやりとりも重要な仕事です。節目節目に連絡して現場の状況を報告するほか、質問や不安な点がないか確認するなど、密なコミュニケーションで安心感、満足感を持ってもらうことが大切だと考えています。10人近くの大工職人が現場に入る上棟の日は、その光景に圧倒されてしまう方もみえます。でも主役はあくまでお施主様。担当する大工職人の詳細を伝え、安心して見守ってもらえるようお話しします。

Q.仕事におけるやりがいや、楽しいと感じることはなんですか?

スケジュール通りに施工が進み、工期を守れたときには達成感を感じますね。私にとって職人は財産なんです。約束を守る・手持ちをさせない、先を見て事前段取りをする。これらを守れば職人はついてきてくれるし、工期内に仕事は終わる。さらには、より質の高い建物をお施主様にご提供できると考えています。

Q.お客様へのメッセージをお願いします。

アート・宙の建物は「建てなきゃ損」です。自然素材は体にやさしく、確実に今より良い生活環境に変わるでしょう。私自身、エアパス工法の家に住んでもうすぐ10年が経ちますが、他社にはできない仕上がりに大変満足しています。
一生に一度の家づくりだからこそ、素材・工法・間取り・施工技術、あらゆることにこだわって建てもらいたいし、アート・宙ならそれを実現できます。
自分の家のつもりで家づくりをすることこそ、私の一生の仕事だと思っています。思い切って決断してくださったお施主様に、素晴らしい家づくりを提供できるよう尽力します!

スタッフ紹介一覧に戻る