-->
  1. トップページ
  2. 施工事例
  3. 自然素材と熊野木材をふんだんに使用した、ワンフロアでゆったりと暮らせるお家

施工事例

自然素材と熊野木材をふんだんに使用した、ワンフロアでゆったりと暮らせるお家

外部と1階のリフォームを行い、柱や壁を抜き、LDKはL字型の明るく広々とした空間に、リビング空間の隣に寝室を設け、ワンフロアで暮らしが完結する間取りにしました。

また、トイレを寝室近くにしたり、十分な広さの洗面脱衣室を設計したりと、ご夫婦が暮らしやすい間取りを実現。

元々厨子(つし)二階のお家を、二階部分をなくし、リビングの天井を高くすることで開放感のある、ワンフロアでゆったりと暮らせる平屋になりました。

玄関を抜けると、田の字型の和室をリフォームした、LDKに、そして和室、LDKに隣接した寝室①。

以前の和室の趣は残しつつ、和モダンな和室へと生まれ変わりました。

そして LDKは壁がなくなったことにより、広く明るい生活のしやすい空間になりました。

 

リフォーム前は天井に隠れていた梁や、元々化粧柱としてあった柱をそのまま使用しています。
現場監督とお施主様で一緒に梁や柱に塗装をかけ、存在感のある素敵な空間へとよみがえりました。

キッチンダイニングの背面壁はお施主様のこだわりポイントで、珪藻土に色粉を混ぜて仕上げてあるため、シックな仕上がりになっています。
無垢の木の良い香りと、珪藻土を使用したさわやかな空気感へと生まれ変わりました

リビングとダイニングキッチンの床に関しては、お手入れのことを考えて張り分けをしました。
リビングは桧、ダイニングキッチンには水に強いバンブー(竹)を使用。お手入れ面でも安心していただけます。

キッチン横にはパントリーをつくり、毎日のお料理もしやすくなりました。

リビングにあるテレビボードは壁に合わせてオリジナルのテレビボードを造りました。

 

もともとLDKだった場所を寝室とウォークインクローゼットを変更しました。

水回りの位置は変えずに収納を増やし、お手入れのしやすい使い勝手のよい空間になりました。

⚪︎無垢の木を使用した、造り付け家具
リビングドアの建具や、キッチンの背面収納、ダイニングの収納棚など、無垢材を使用した造り付け家具を製作させていただきました。

 

 

施工事例一覧に戻る