スタッフブログ

我が家に蜂の巣が・・・!

石田 雪子(常務取締役) 自己紹介へ
2018/07/19(木) 日々のこと取締役

こんにちは、 常務の石田雪子です。

酷暑の日々が続いていますが、皆さま体調は崩されておりませんでしょうか?

先日の休日は、40℃になるという予報を聞き、出かけるのを控えることにし、

普段出来ない庭の手入れと、クモの巣取りをすることにしました。

クモの巣は、何故かいつも同じ場所の窓の所に作られている。

クモの巣を取って、サッシを拭いていると下の方に、何かが動いている気配がしたので、

覗いてみると、蜂と巣がありました。

以前刺されたことがある私は、一目散に家の中へ避難。

直ぐに駆除の方に来て頂きました。

駆除した蜂は、あしなが蜂で巣は4センチほどという事で、料金は15000円ほどでした。

危険な蜂の種類や巣の大きさによって、料金が高くなります。

危険を伴う仕事ですから、そうですよね!

注意する点をお聞きしましたので、ご紹介します。

駆除した後に対策をしないと、また同じところに巣を作るそうです。

1、木酢液を1:水1の割合にして、半分に切ったペットボトルの容器に入れて、蜂の巣が作られそうな場所に置きます。

匂いがいやで近寄れなくなります。

2、ハチとアブ用ハンター(二週間位の効き目)又は木クレオソートを塗る。

3、防虫ネットを張る。

今年は暑いので、蜂の繁殖や巣が多いそうです。

自宅の周りに蜂が飛んでいないか、巣は作られていないか?

時々注意して見てみるのも大事かもしれません。

蜂に刺された人は、二度目を注意しないといけないと言いますので、

私は蜂に敏感になっています。

皆様もお気を付けください。

熱中症にもどうぞお気を付け下さいませ!

 

 

記事一覧

1ページ (全37ページ中)

ページトップへ