スタッフブログ

良い体験をさせていただきました!

表 玲花 自己紹介へ

皆様こんにちは! 総務・経理課の表です。

 

 今日は、四日市展示場で【マルシェ】を開催しておりました!!

私も午後に挨拶回りで空いた時間にお邪魔させていただきましたが、お客様だけでなく出店者の皆様が和気あいあいとご参加されていてとても楽しかったです!

私は前回のマルシェではリース作りを体験いたしましたが、

今回はurarakaさんのグラスアート作り体験をさせていただきました!

 

皆様グラスアートとステンドグラスの違いを知っていますか?

ステンドグラスは、ガラスをデザインの方に合うように切ったり削ったりして形をつくり、H型の鉛線でつないでいきます。

その後、鉛線同士が重なった部分をはんだでとめ、ガラスと鉛線の隙間をパテで固めて2日~3日置いて完成させるようです。

しかし、グラスアートはカラーフィルムをデザインの形に合うように切りデザイン通りに貼り付け、そのフィルムの輪郭を鉛線で張り付けることで完成します。

比べてみると、ステンドグラスは難しい工程が多く時間がかかりますが、グラスアートは簡単に短時間で作成が出来ます!

講師の宮地様曰く、グラスアートを始めたきっかけは、お子さんでも簡単に楽しく体験できるものをやりたいという想いからグラスアートを始められたそうです!

 

今回体験させていただ時には、板やデザインは3種類の中から選ぶことができ、カラーフィルムも正方形に切って頂いているものから好きな配色を選ぶことが出来ました!

作り方も、板にデザインの形通りにカラーフィルムを貼り、その縁を鉛線で張り付けて切っていくだけなので、とても簡単に作ることができ楽しかったです!

↓完成したものがこちらです↓

 

とてもいい感じに作ることが出来ました!!

普段ではなかなかできないので、とても良い体験をさせていただきました!ありがとうございました!!

 

まだまだ見どころはたくさんあるので、明日もご紹介させていただきたいなと思います!

記事一覧|2019年12月

1ページ (全3ページ中)

ページトップへ