スタッフブログ

大枠が見えた日 ~上棟~

角鹿 由佳 自己紹介へ
2018/11/04(日) 家づくりの様子新築

 

皆様、こんにちは。

霜月と言う名の通り、霜が降り始める季節ということで、少し肌寒さも感じるようになった11月。

寒さや気候の変化に負けることなく、過ごしてければ良いなと思います。

 

 

昨日は、菰野町にてN様邸の上棟を行いました。

N様、おめでとうございます。

秋晴れ・気候の良い中、大工さんたちの力強く、スピード感あふれる技術の下、無事、屋根まで作業が進みました。

骨組みが建ち上がり、家全体の規模が見えてくると、壮大です(*^^*)

今まで、平面だったものが立体になり、建物の大枠が実物として見えるようになりました!

 

これから、棟梁をはじめとした、多くの職人さん・業者さんの手によって、N様のお家が出来上がっていきます。

日に日に少しずつですが、何かが出来上がっていき、姿が変わっていきます。

春には完成した姿をご覧いただけます。

ぜひ、完成までの過程を楽しみつつ、出来上がりをお待ちいただければと思います!

 

N様、誠におめでとうございます。

これからもよろしくお願い致します。

 

 

記事一覧

1ページ (全35ページ中)

ページトップへ