スタッフブログ

すべての人にとって良い家づくりとは・・・

伊藤 克至 自己紹介へ

こんにちは、こんばんは!新入社員の伊藤です。

 

本日は、安全大会CS研修会が行われました。

 

どのようなものかといいますと、当社の住宅に携わってくださっている業者さんに集まって頂き、

安全に事故なく施工を進めるにはどのようにすればいいか、またこれからどうしていけばいいかという事を話し合いました。

 

熟練の職人さんだとしても、慣れによって不意に事故は起きてしまいます。事故を起こさないことを再度意識づける目的もあります。

さらには建築中だとしても、せっかくのお宅で事故があってしまっては気分が良いものではありません。

他には、業者さんがどのようなことを今の現場に対して感じているかを聞かせて頂きました。

前向きに、建設的な話によって、すべての関係者さまにとっても意味のある話合いになったと思います。

とはいっても、頂いた意見を取捨選択して、最適な形として反映していかなければ意味はありませんので、これから必要な取り組みになります。

 

家は売るためだけのものではなく、施主様はもちろん、誰にとっても幸せなものにならなければなりません。

そのことを実現させるためには、このような取り組みはとても重要で有意義な事だと感じました。

 

本日もご覧になって頂き、ありがとうございました!

記事一覧

1ページ (全36ページ中)

ページトップへ