スタッフブログ

日々、作業は変化していきます

伊藤 克至 自己紹介へ
2018/07/30(月) 日々のこと

こんにちは、こんばんは!新入社員の伊藤です。

 

本日は上司に着くのではなく、新人の山口と二人で現場を回りました。

 

内容としては、2つの作業を行いました。

 

まず基礎の出来形検査を行いました。

出来形検査とは、コンクリートが固まった状態の基礎が、正確な形か、正確な位置にあるかなどを確認していく検査になります。

どの箇所でも言えますが、1箇所でもずれが生じると、その後の作業が、進めにくく、最悪不可能になります。

特に基礎は、寸法が異なると、製材されて運び込まれた木材も施工しにくいですし、傾斜がついていれば床も斜めになってしまいます。

 

新人だったからといって、間違いが許されるものではないので、遅くなったとしても、とにかく慎重に進めました。

 

そして2つめは、先日行った台風養生の直しを行いました。

本日は日差しが強い為、屋根からも熱が来る他、風が強い為、ひもが結びにくい中での作業になりました。

 

もちろん上司の確認も得ていますが、

本日おこなった2つの作業内容は、以前も教えて頂き、行った作業であるため、問題なく数値も正確に進めることができました。

 

とにかく、学びをくずさないように、積み重ねを繰り返す時期です。

学ぶことを忘れず、これからも励んでいきます!

 

本日もご覧になって頂き、ありがとうございました!

記事一覧

1ページ (全36ページ中)

ページトップへ