スタッフブログ

リフォーム後の住み心地をお伺い

角鹿 由佳 自己紹介へ

 皆様、こんばんは。

桜も少しずつ葉桜になりつつある一方で、まだまだ朝夕の肌寒さが残る状態で風邪が流行っているようです。

皆様いかがお過ごしでしょうか。

 

 

本日、昨年リフォームをさせていただいたY様にお話を伺いにお邪魔させていただきました。

 Y様、ありがとうございました。

 

Y様は、従来の間取りの使い勝手の悪さや年月を重ねた合板で起こるぶかぶかとした床の劣化を機に、リフォームの検討に至ったそうです。

リフォームを考える中で、「木の家」が良いとなり、ネットなどで調べていると、アート・宙が見つかり、お電話をくださったとのことでした。

そして、次の日には、四日市展示場にお越しいただきました。

展示場のデザインや空気感に、Y様は、他にないセンスや良さを感じ、気に入っていただいて、それ以降は、ほぼ他と比較することなく、アート・宙でのリフォームを決意いただいたそうです。

周りからは、他社ともっと色々と比較した方が良いのではないか?とも言われたようですが、Y様の中で、提案内容や仕様が異なるのに見積を比較してもあまり意味はないだろうとご判断いただいたとのこと。 

そして、元々の予算よりは上回ったが、それ以上の満足度を得ることができたとのことで、非常に喜んでいただけているご様子でした。

満足の理由の一環には、Y様邸のリフォームに直接携わったスタッフや職人さん方の対応のスピードや人柄もあったようです。

同じ会社の一員として、とても嬉しいことでした。

 

 出来上がってから来られたご親戚やご友人からも、木や珪藻土といった素材、間取り、デザインなど様々な部分で「良い家だね」と仰っていただけているとのことです。

 

「家の居心地があまりに良くて、家からあまり出なくなった。」

「家にいて気持ちが良い。冬でも、あたたかくなった。」

 など、たくさんのお言葉をいただけるくらい、家で暮らす時間を心から喜んでいただけていました。

 

また、後日、実例としてご紹介させていただければと思います。

 

これからリフォームをご検討される方も、ぜひお声いただければと思った1日でした。

 

Y様、本日は誠にありがとうございました。

今後ともよろしくお願い致します。

 

記事一覧

1ページ (全40ページ中)

ページトップへ