スタッフブログ

現場研修でレベルアップを

山口 凌麻 自己紹介へ
2018/06/02(土) 工務課日々のこと

 現場研修2日目の山口です。今日もブログを更新していきたいと思います。

 今日は、レベルというものについて話していきます。

 レベルアップやLv.100のレベルではありませんよ。

 レベルというのは測量に使う機械の名前で、高低差を測るためのものです。主に建物を建てる前の更地の段階で建物を建てるところの地面の高さを決定するために使います。

 この機械は三脚を立てて、その上に水平に取り付けないといけないのですが、これが水平になっていないとまず測っても正確な数値が出てきません。また、測っている最中も少しでも三脚をいざらしてしまうとそこからの数値はすべて間違いになるのでもう一回やり直しになります。

 そんな精密かつ繊細極まった機械の扱い方を学んでいきました。

 これができないと、測量と呼ばれる類の仕事が全くできません。

 明日は今日学んだことの確認テストがあるそうなので、復習してマスターしてレベルアップします!

 今日は以上になります。

記事一覧

1ページ (全36ページ中)

ページトップへ