スタッフブログ

今日の朝礼で、白井さんがディズニーについて話していました。

困っていたらすぐにキャストさんが駆けつけてくれて、接客の素晴らしさを身をもって感じることができたというお話でした。

私も、ディズニーの接客はすごいなと思う事がありました。

しかし、それはパーク内のキャストさんではなく、バスの運転手さんでした。

卒業旅行で、ディズニーに向かってバスを乗っていた時の事です。

乗っている途中で、運転手さんのアナウンスが始まり、最初はなんとなく聞いているだけでした。

しかし、途中からミッキーやドナルド、スッティッチのなど様々なキャラクターの物まねをしながら説明をはじめていきました。

カメラのシャッター音の物まねをして、お客さんを笑わせたりと、だだ説明するのではなく、お客様に楽しんでもらいながら聞いてもらう工夫がされていて本当にすごいなと思いました。

ディズニーに関わる人全てがしっかりとした意識を持って働いているんだなと知ることができたので、とても見習っていきたいなと思います。

 

記事一覧

1ページ (全51ページ中)

ページトップへ