スタッフブログ

昨日の話の続きです。

表 玲花 自己紹介へ

昨日紹介した、『すぐやる人のノート術』について話していきます。

その本には、A4の紙を4つ折りにして、午前・午後・夜・予備に分け、そこに付箋で予定を書いて貼っていくことでスケジュールを管理すると良いと書いてありました。

そうすることで、今日は何をやるのかが明確に分かり、時間何に終わらせようと仕事が早くなるらしいです。

そこで、実際に昨日試してみました。

いつもであれば、次は何を先にやろうと他事を考えながら仕事をしていたのですが、昨日は1つの仕事に集中ができ、考える時間を省くことができました。

また、家に帰ってから、紙を見るだけで今日何をしたかが分かり、振り返りがしやすくなりました。

紙をつくるのにも時間がそんなにかからず、予習が出来るので、とても便利だなと思いました。

なので、今後も続けていきたいなと思います。

記事一覧

1ページ (全46ページ中)

ページトップへ