1. トップページ
  2. スタッフブログ
  3. 何を中心に家づくりを進める? 「家づくり質問シート」でわかること

スタッフブログ

カテゴリ表示
何を中心に家づくりを進める? 「家づくり質問シート」でわかること
10月7日(木) 代表取締役

何を中心に家づくりを進める? 「家づくり質問シート」でわかること

アート・宙で家づくりをスタートさせるお客様には、「家づくり質問シート」へのご記入をお願いしています。

「家づくりのテーマ」を文字にしていただきます
質問シートは17ページで構成。様々な質問が載っていますが、中でも私たちが重視しているのは「家づくりのテーマ」です。テーマはご主人と奥様にそれぞれ、フリー形式で書いていただきます。

ご主人と奥様の記入欄を分けてある質問は、ほかにもあります。ご夫婦だけではご意見をまとめるのが難しい項目について、無理に一本化せず、それぞれのお考えをそのままアート・宙に教えていただくためです。

テーマを中心に据えて打ち合わせ
お客様とアート・宙との打ち合わせでは、アート・宙の担当者が記入済みの質問シートを拝見しながら、お話を伺っていきます。

その際、ご記入いただいたテーマを軸に据えることで、何をどれくらい重視して家づくりを進めるべきかという順序がはっきりします。

お客様がテーマとして書かれることが多いのは、「家族がくつろげるお家がいい」「家事を楽にしたい」「リビングでゆっくりしたい」など。アート・宙はこれらをお客様の家づくりの本質と考えます。

ご主人と奥様のご希望をバランスよく
家づくりで譲れない本質をしっかりと確認してから、プランニングに必要なポイントをもう少し細かく見ていきます。

例えば、「理想のキッチンはこういう感じ」「こんなお風呂がいい」「寝室はこうしたい」といったことです。

これらの各ポイントについて、ご主人と奥様にそれぞれのご希望がある場合、家全体のバランスを考えながらまとめ上げるのがアート・宙の仕事です。

コストの調整にもつながります
ご希望をすべて叶えるプランニングができれば言うことはありませんが、多くの場合は予算や広さを考慮して調整しなければなりません。

その際にも、質問シートで押さえた本質と、大切にすべきことの順序に沿って、お金の掛け具合の強弱をつけていきます。

結果として、本当に大切なところにお金をかけつつ、全体的な予算を削減できるというわけです。

プランニングは、やはり楽しいものです
家づくりで最も夢がふくらむのは、やはりプランニングです。アート・宙としても、お客様にプランニングを楽しんでいただきたいと考えています。

特に、質問シートを出発点としてプランニングを進めることで、「頭の中のもやもやがすっきりした」「理想が形になった」と喜んでいただくことを大切にしています。

WROTE BYこの記事を書いたスタッフ

代表取締役

代表取締役
スタッフブログ一覧に戻る

RELATED関連記事