-->
  1. トップページ
  2. スタッフブログ
  3. 間接照明でゆったりと過ごす

スタッフブログ

カテゴリ表示
間接照明でゆったりと過ごす
8月19日(木) official

間接照明でゆったりと過ごす

やさしい光がふわっと照らす落ち着いた空間を演出したいなら、間接照明です。

光のやわらかさ
照明器具の光を天井や壁に当て、その明るさで部屋を照らす間接照明。やわらかい光によって気持ちが落ち着き、ゆったりと過ごせます。
使い方によっては高級な印象を人に与えたり、日常から少し離れた気分にさせたりすることもできます。
家族がくつろぐリビングをはじめ、書斎や寝室にも採用されています。

無垢の木や塗り壁との相性が◎
無垢の木をふんだんに使い、珪藻土や漆喰の塗り壁を取り入れているアート・宙の家は、間接照明によってインテリアの雰囲気がさらに高まります。部屋の高い位置にある無垢の木が綺麗に照らされ、白い壁の表情がより豊かになります。

空間を広く見せる効果があります
間接照明には空間を広く見せる効果もあります。天井から照明を吊り下げる場合と比べ、間接照明は人と照明との距離が遠くなり、天井が高く見えます。また、天井からやわらかい光が放たれるため、天井に奥行きを感じます。

ペンダントライトやスポットライトのように照明器具が目につくことがなく、ダウンライトの穴もないため天井がスッキリとします。

まぶしい光を浴びたくない方にも
言うまでもなく、間接照明は光が直接当たる照明よりもまぶしくありません。睡眠の質が注目され、就寝前にできるだけ人工の光を浴びないように気をつけている方たちにも間接照明は注目されています。

「こういう間接照明がいい」と言われる展示場
アート・宙の展示場「三滝の家」は間接照明を取り入れています。特にリビングの間接照明は白い壁と作用し合う演出を気に入っていただくことが多く、お客様から「このままの形でつくってほしい」とご要望をいただくこともあります。

見学をご希望の方はお気軽にお申し込みください。

■展示場「三滝の家」【完全予約制】
https://www.artsora.com/mitakimodel

■シンプルモダン×ラグジュアリーな新展示場「三滝の家」
https://www.artsora.com/jeengross/2024/

WROTE BYこの記事を書いたスタッフ

official

コラム

official
スタッフブログ一覧に戻る

RELATED関連記事