ページトップへ

フォトギャラリー

  • すべて
  • すべて

和モダン

年々味わいを増す

  • 和モダン

    片流れの屋根とガルバリウムの黒と吹付の白の外壁が緑豊かな土地に映えます。

    ガルバリウムの縦ラインがシャープな印象を持たせるモダンな外観です。

    画像のみを表示全 14 枚中 1 枚目を表示Next ≫
  • 和モダン

    明るい色の壁と緑の屋根の柔らかな印象を、こげ茶の窓枠が引き締めることで甘くなりすぎない外観となりました。

    ベルコニー壁の木目調がアクセントです。

    画像のみを表示全 14 枚中 2 枚目を表示≪ PrevNext ≫
  • 和モダン

    瓦によって重厚感を出しつつ、少し明るい色を壁に使用することで和が強すぎない外観。

    また、車庫の壁や門塀と同色で仕上げる中、アクセントで一部門塀の色を変えることで、上品ながら動きのあるイメージになりました。

    画像のみを表示全 14 枚中 3 枚目を表示≪ PrevNext ≫
  • 和モダン

    上下の壁や妻部分の壁をそれぞれ色を変えることで1階部分に落ち着きが出ました。

    車庫も一体でつくることで、家への動線のスムーズさと家全体のボリュームをさらに大きく見せました。

    画像のみを表示全 14 枚中 4 枚目を表示≪ PrevNext ≫
  • 和モダン

    落ち着いた木の家という印象です。

    1.2階も同系色ながら少し濃淡が異なる色にすることで、単調でなく変化がある外観になりました。

    木製バルコニーや妻部分の板張りがアクセントです。

    画像のみを表示全 14 枚中 5 枚目を表示≪ PrevNext ≫
  • 和モダン

    全体的に落ち着いた色合いを使用することで、少し重みのあるイメージの外観です。

    家全体に対して、アプローチ部分のタイルの色で少し明るさを取り入れました。

    画像のみを表示全 14 枚中 6 枚目を表示≪ PrevNext ≫
  • 和モダン

    屋根が、ぐっと吹き降ろしている分、屋根の面積が大きく見えてきて、趣深い外観となりました。

    引き違い戸の玄関や日本的なお庭と相まって、重厚感の中にも四季の色合いを楽しむ家です。

    画像のみを表示全 14 枚中 7 枚目を表示≪ PrevNext ≫
  • 和モダン

    ネイビーと白のコントラストがモードなイメージを加える外観です。

    窓サッシ色をシルバ―にすることで、サッシの印象を極力抑えました。

    恰好良い印象です。

    画像のみを表示全 14 枚中 8 枚目を表示≪ PrevNext ≫
  • 和モダン

    屋根を緑にしながらも、外壁の色のトーンを抑えることで甘さではなく、落ち着きと味わいのある外観に仕上がりました。

    木のルーバー部分もアクセントを加えています。

    画像のみを表示全 14 枚中 9 枚目を表示≪ PrevNext ≫
  • 和モダン

    緑の瓦屋根に白壁で、青空に映える色合いです。

    屋根が深く2段重なることで、明るい色ながらも軽くなりすぎない絶妙なバランスです。

    周りの薪や木々が自然と一体感を与えます。

    画像のみを表示全 14 枚中 10 枚目を表示≪ PrevNext ≫
  • 和モダン

    緑のガルバリウムの屋根がアクセントながら、外壁が茶系の少し深い色合いのため、ナチュラルで長閑な外観です。

    庭部分のフェンスは最低限にして草木の緑が映えるように、建物に近い駐車スペース部分のフェンスは、駐車スペースのコンクリートの無機質さを緩和し家との統一感を大事するため、木目調のフェンスを採用しました。

    画像のみを表示全 14 枚中 11 枚目を表示≪ PrevNext ≫
  • 和モダン

    ブラウンの屋根が下屋部分も全体にかかっており、落ち着きを醸し出します。

    また、2階窓のシンメトリーになっていて家のバランスが取れています。

    少し太い木の窓枠と窓飾りも濃い色で外壁に映えます。同系色でまとめた外観に、アプローチの緑が印象的です。

    画像のみを表示全 14 枚中 12 枚目を表示≪ PrevNext ≫
  • 和モダン

    バルコニー部分の木目調のサイディングが落ち着きある外観に印象をもたらしました。

    また、あえてフェンスでなく、生垣にすることで、室内からも屋外からも、自然の移り変わりをより楽しんでもらえる堺になりました。

    画像のみを表示全 14 枚中 13 枚目を表示≪ PrevNext ≫
  • 和モダン

    瓦屋根ながら、明るい白の外壁とバルコニー部分のタイルが明るく柔らかい印象になります。

    ブロックが落ち着いた色合いなので、お家の足元に落ち着きが生まれます。

    画像のみを表示全 14 枚中 14 枚目を表示≪ Prev     

日本の昔ながらの家屋の雰囲気を残しつつ、現代のシャープさも加えた外観です。

 飽きがこないデザインです。

 

もっと和モダン外観の事例写真を見たい方は資料をお送りします