ページトップへ

家づくりの流れ

 

 

 

0.出会い

完成見学会や展示場・事務所来場、電話やネット等からのお問合せなど、アート・宙にご興味を持っていただいた方とのファーストコンタクトです。

ぜひ気軽になんでもお話し下さい。本音でお話ししましょう。

 

 

 

 

 

 

 

1.ヒアリング

お客様がいつ、どこに、どんな家を建てたいのか、どんなライフスタイルなのかなど、家づくりに対するご要望や夢をお伺いすると共に、アート・宙の家づくりに対する考え方をお話します。

→ご要望書があればより具体的に、深くお話をお伺いできます

 

敷地環境

建築地に実際に行き、その土地の状態、周囲の環境等を確認します。敷地条件を踏まえた、より良いプランニングのご提案に重要なポイントになります。法的規制や必要手続きも合わせて調査し、ご報告します。

敷地利用でのご希望や心配な点があればお聞かせください。

土地の探し方

   

資金計画

家づくりのご要望をお伺いするときに一緒に資金計画を行います。これから夢をカタチにすることを楽しむためにも、一度しっかり資金とも向き合いましょう。   

資金計画の立て方

 

2.プレゼンテーション

アート・宙の家づくりに対する考え方を盛り込んだ間取りなどのプランニングをご提案すると共に、そのプランでの資金計画をプレゼンテーションさせていただきます。

 

3.設計契約

お客様にご契約いただく内容のご説明をし、設計契約を結びます。これからの打合せ・建築スケジュールも合わせてご確認いただきます。

 

4.プラン打合せ

プランの再度確認と詳細見積のご提示、仕様の確認を行います。

 

5.設計打合せ

設計契約後、プランが確定したら、より詳細な部分の実設計に入ります。また、キッチンや浴室などの設備や外観、内装などの仕様をお客様と一緒に考えていきます。

 

6.最終サイン・請負契約

設計との詳細の打合せが完了したところで、請負契約を結びます。また、図面に間違いがないか確認いただき、図面にもお施主様のサインを戴きます。その図面を基に、工事を進めていきます。

 

7.着工

建築工事が安全に行なわれるように地鎮祭を執り行い、基礎工事に着工します。

 

8.上棟

お客様の家づくりにとって感慨深い瞬間を上棟式でお祝いします。 

 

 

照明コンセント打合せ

現場で、照明やコンセントの位置をお施主様立会いの下、再度確認いたします。平面では分かりにくかった高さや位置関係を実際に確認していただきます。

 

9.竣工

工事完了です。

社内・役所検査

完成した建物を社員と関わった職人・業者で、出来栄えを確認します。役所からも、建築確認申請通りの建物が出来上がっているか検査にこられます。

施主検査

 最後に、お施主様に建物の出来上がりを確認いただきます。

 

10.お引渡し

お客様の夢がカタチに。

お引き渡し式を開催し、夢の住まいにご入居いただきます。

 

11.アフターメンテナンス

家は「建てて終わり」ではありません。

建ててからが本番です。

何もせずにほったらかしでは、どれだけ良い家を建てても、年数が経てば不具合が出てきてしまうものです。

ちゃんと、定期的に問題が無いか確認したり、時には、ちょっと手を加えてあげる必要があります。

また、生活している中で、気になることや相談したいことも出てくるでしょう。

 

アート・宙では、定期点検はもちろん、3ヶ月に一度、スタッフが訪問いたします。

お気軽になんでもご相談いただける生涯のパートナーでありたいと思います。