ページトップへ

ブログ

 

皆様、こんばんは。

 やっと雪も道路から雪もほぼなくなり、安心して車の運転ができるようになりました。

ただ、また月曜日あたりが寒いとのことですので、皆様体調にはお気を付けください。

 

 

 

昨日、ギャラリーの雪かきを社員みんなでしました。

先週からの三重ではなかなかない雪の量で、道の雪は解けても、庭の雪はなかなか解けずに残っていました。

そして、昨日は雑誌の取材があったため、

「それまでに雪をどうにかしなければ!」

ということで、みんなで雪かきです。

 

 

驚くことに、お隣の屋根から落ちてくる雪の重みに負けて塀が斜めになっています!!

雪が多い地域だと、屋根に雪止めを付けていたり、屋根からの雪の量を考えて、隣地との距離をとることもあるのでしょう。

しかし、如何せんここは四日市。

こんなに雪が降るとは想定していなかったのでしょう。

屋根から落ちてきた雪がテラスの屋根も使って塀に直撃です( ゚Д゚)

実際のところ、この程度の押されであれば、社長曰く、雪が解けてなくなれば塀も戻るとのことです。

何はともあれ、三重ではあまり活躍する場を見かけなかった雪止めの意味を感じた朝でした。

 

 ちなみに。

みんなでしてもらった雪かきにより、取材のときにはお庭の全貌を見ていただける状態にはなりました。

3月末に発売の「大人の名古屋」という雑誌に掲載されますので、ぜひご覧ください(*^^*)

 

 

 

記事一覧

  • 1 /
  • 2 /
  • 3 /
  • 4 /
  • 5 /
  • 6 /

1ページ (全9ページ中)