ページトップへ

ブログ

こんにちは。朝起きると冬のような寒さで、冬着をまた引っ張り出した6日目の業務になりました。 

 

本日は工務の方に施工中の住宅を案内して頂きました。

 

 今まで学校での座学では、平面的な図を見て学んできましたが、実際に組み上がっている建物を見ると、理解がどんどんと深まっていきました。

 覚えることがたくさんありすぎて、先輩社員の怒涛の解説についていくのに必死でした。

 

 物の置き方、部材の収め方、釘の打つ場所などなど、現場のすべてのことに意味や工夫が込められていて、それを意識してみていくと、だんだんと楽しくなってきました。

 

 点検口を覗き込み、昨日研修で学んだエアパス工法の要である、通気層と小屋換気口の開け閉めがどんなものか見てみました。イメージとのすり合わせができることも、現場ならではです。

 

 

まだまだ沢山覚えることがたくさんありますが、勉強あるのみです!

記事一覧

  • 1 /
  • 2 /
  • 3 /
  • 4 /
  • 5 /
  • 6 /

1ページ (全20ページ中)